ドラマ”わたし、定時で帰ります。”がとてもリアルな会社を表現している件について

雑記ネタ

こんちゃ。crossclubです。

皆さん、吉高由里子主演の新ドラマ『わたし、定時で帰ります。』は見ているでしょうか?

今年から始まった働き方改革に伴って、今回のこのドラマは話題性が強い!

と思いました。

スポンサードリンク

ドラマのあらすじ

現代の日本で“定時で帰る”“残業しない”をモットーに生きる新世代のワーキングガールを主人公に、

曲者ぞろいのブラック上司や同僚たちの間で奮闘しながら、

毎日に小さな奇跡を起こしていきます。

現代社会が抱える、

  • 曲がった仕事観や恋愛

  • 結婚観

  • 人間関係

  • ブラック企業問題

  • 孤独死
  • 身近にある様々な社会問題を考え直し、

  • 「何のために働くのか?」

  • 「自分を大切にすること」

  • 「仲間を大切にすること」
  • などのシンプルなメッセージを伝えていくドラマになっております。

    過去にあるトラウマを抱え、それ以来「必ず定時で帰る」というモットーを貫くワーキングガール。

    「仕事は命を懸けるものではない」という思いを持ち、

    誰よりも集中して仕事を終わらせ、プライベートも大切にする。

    美味しいものを食べて美味しいと感じるといった“普通の感覚”をきちんと大事にする32歳の独身OLが中心となってるドラマです。

    働くとは? 仕事とは?
    そして本当の幸せとは?

    残業ゼロ、定時で帰るがモットーのニューヒロインが
    曲者のモンスター社員が抱える様々なトラブルを解決!
    現代に働くすべての人を応援する
    “心温まるワーキングドラマ”をお届けします!

    感想

    日本人の働き方って、就業開始時刻はめちゃくちゃ厳しくしてる風潮があるのに

    終了時間に関しては守り切れていない会社がほとんどだ。

    批判もあると思うが仕事するうえで残業というのは仕方がないこともある。

    だがしかし、それを事前に回避する事ってできないだろうか?

    といつも考えてしまいます。

    なかなか解決できない問題であることは間違いないんですが。笑

    今年から、働き方改革で日本全体でも色々改善が見られ始めてきましてた。

    今年から日本が良い方向に。そして働く社会人すべての人が働きやすい環境に進むことを願っています。

    ドラマにも出てくる部長的な人のワンマン的な言いなりになっても自分の為にならないしそんな会社はすぐに

    辞めるべきだ。

    もっとプライベートの時間を大事にできるような働き方をしてほしい。

    貴方にならできます。

    嘘は自分を傷つけます。

    好きなことをしてください。

    このドラマとっても面白い!!!!

    皆さんも是非読んでみて下さい。

    コメント